ブログテーマ

【アフィンガー5の初期設定】購入後に即終わらせるべき設定5選

 

当ブログでも導入したアフィンガー5(affinger5)。他のテーマに比べ、SEO的にも使いやすさでも大評判だったので採用してみました。

ただ、テーマを導入して最初に悩むのはこんなことです。

  • 一番最初に何をやるべきなんだろう?
  • どこから設定すればいいんだろう?

これ、絶対なりますよね。

そのため、今回の記事では初期設定を最速で終わらせるために、アフィンガー5を購入後に即やるべきことをまとめてみました。

ぬっくん
初期設定で迷われている方は参考にしてみてください

 

 

アフィンガー5のインストール

まずは、アフィンガー5のインストールです。

 

ちなみに、僕は以前にCocoonやJinを使用していましたが、Affinger5を購入してから作業スピードが劇的に変わりました。

そして何より編集画面の使いやすさが段違い。

自分で書いた記事を読んで、なんとなく物足りないように感じているなら、アフィンガー5は間違いなくオススメ。

 

アフィンガー5は既に購入されていると思いますが、もし購入されていない場合は以下から購入手続きを行っておきましょう。

Affinger5の購入はコチラ

購入後は、カスタマイズ⇒テーマ から新規追加ボタンからインストールを行います。

 

 

アフィンガー5のパーマリンク設定

テーマをインストールした後は、パーマリンクの確認を行っておきましょう。

テーマを変更すると、稀にパーマリンク設定も変更されてしまう場合があります。

イルカ
パーマリンク設定が変わると何がダメなの?
ぬっくん
記事のURLが変わってしまって、アクセスできなくなることがあるんだよ

注意ポイント

パーマリンクが変更されてしまうと、記事へアクセスができなくなる場合があります。ブログ内にたくさんの記事が入っている場合、記事のすべてにリダイレクトをかけなくてはならない状況に.... これによって、ドメインパワーやアクセスが落ちたという事例もあるとのこと。

パーマリンクの取り扱いには注意しよう

 

パーマリンクの設定時には、何を入れるかを迷いますよね。

個人的には、ブログで記事を作成する場合、カテゴリーごとの階層を考えておくのは一つの手段です。

パーマリンクにカテゴリーを追加すると、記事作成時にひと手間加わるため、多少のめんどくさいです。

しかし、ブログが300記事程に成長してくると、記事の構造等を考える際に多少なりとも役に立ちます。

使いやすさ重視の場合はパーマリンクにカテゴリーは入れず、管理重視の場合はカテゴリーを入れてみましょう。

 

イルカ
YYYY/MM/DD はどうかな?
ぬっくん
年月日を入れるのもいいよね。ただ、記事の作成日が分かってしまうから、古い記事だと思われない工夫が必要だね

 

アフィンガー5で吹き出し設定

吹き出しの設定箇所

設定場所は以下となります。

管理画面 ⇒ Affinger5 管理 ⇒ 会話・ファビコン等 ⇒ 会話風アイコン

 

ブログを始めるなら、やっぱり少しカッコイイブログにしたい。

吹き出しを付けるとそれっぽくなるので、最初に設定してしまうのがオススメ。

 

吹き出しは全部で8種類設定可能。

アイコンの画像を設定するだけで使用可能です。

ぬっくん
喜怒哀楽を付けたいために、たくさん登録する人もいるけれど、会話風にさせたいなら基本的に2種類でOK

 

使用方法

使い方は、編集画面にて

タグ ⇒ 会話風ふきだし ⇒ 会話〇

を、選択して、タグの間に吹き出しに入れたい文章を入力しよう

記事の中で少し目立たせたい部分に吹き出しの設定を付けてみると読んでもらえるよ。

 

イルカ
ちなみに、イルカは今回から登場しました

 

ポイント

ちなみに、吹き出しのカラーを変更したい場合は、外観⇒カスタマイズ⇒オプションカラー⇒会話風吹き出し と、場所が異なるので注意してね

 

プラグインのインストール

プラグインの設定箇所は 管理画面⇒プラグイン⇒新規追加 から設定可能。

ちなみに、プラグインはたくさんの機能がついていて便利です。

注意ポイント

便利である一方、たくさん入れすぎると相互干渉を起こしてブログ内で不具合を起こしたり、重くなってしまったりします。

使いながら便利なモノを選択していくと良いですが、プラグインの入れすぎには注意ですね。

 

導入必須のプラグイン

  • AddQuicktag:テンプレ作るのに便利
  • Affingerタグ管理マネージャー3(要購入):アフィリエイトタグ管理に必須
  • Affingerタグ管理マネージャー3専用 PVモニタープラグイン(要購入):PV管理に便利
  • Contact form7:お問い合わせ画面作成
  • Google XML Sitemap:GoogleBotにブログを巡回させるため
  • Classic Editor:個人的に以前の編集画面の方が好き
  • Table of Contents Plus:目次作ろう

オススメのプラグイン

  • Preserve Editor Scroll Position:記事投稿時のスクロール抑止
  • Search Regex:ブログ内の文字置換
  • WPアソシエイトポストR2:アマゾンと楽天のリンク貼る
  • WP Post Branches:修正用記事作成
  • UpdraftPlus - Backup/Restore:バックアップ作成
  • PS auto sitemap:サイトマップ作製

あると便利なプラグイン

  • クレジット削除(要購入):アフィンガーのクレジットを削除
  • ステ子(要購入):よく使う項目のクイックタグ作成
  • 置換プラグイン(要購入):記事内の置換
  • SUGOI MOKUJI(すごいもくじ)(要購入):目次作成

 

ちなみに、アフィンガー専用のプラグインは全て有料です。

そのため、初期費用を抑えておきたい場合には、導入してなくても良いかもしれません。

ただ、記事を書くときに手助けしてくれるプラグインは導入すべきです。

 

お金よりも、どれだけその時間コストを省略できるかの方が大切です。

そして、記事はどれだけ短い時間で書けるかに重点を置きましょう。

イルカ
一つの記事にどれだけの時間で書けばいいの?
ぬっくん
理想は1時間だね

 

デザイン設定

Affinger5は購入時は全体的にブルーカラーがメインとなったデザインになっていますよね。

デフォルトでこのカラーになっていると思うので、変更したいならまずはカラーから変えていきましょう。

カラーの設定箇所は管理画面 ⇒ 外観 ⇒ カスタマイズ にて、全体カラー設定メニューのカラー設定オプションカラー設定から変更可能です

 

アフィンガー5はグラデーションなども選択できるようになっているので

他のブログのワンカラーのサイトと少し差をつけることができます

 

とことんカスタマイズに拘りたいのであれば画像にもこだわってみるのもいいかも。

僕のブログの画像はほとんどがシャッターストックにて購入したものを使用しています。



画像についてもこだわってみると、よりオシャレなブログになりますよ!

 

アフィンガー5で最初にやるべき初期設定まとめ!

というわけで、アフィンガー5を購入した後に最初にやるべき設定についてまとめてみました。

あまりいじる必要はありませんが、基本的にはパーマリンク・プラグイン等を押さえておけば、十分に機能を発揮します。

 

でも、ブログのデザインの部分って大切だと思うんです。

 

僕は基本的にこのスタンス。

記事を書かなければ、どんなブログでも意味が無い...それはそうなんだけど、やっぱりデザインの部分は拘りたい!

だからブログを好きになる⇒続けられると思います。

まずは自分のブログを好きになる事。このために、テーマ選びは必須だと考えています。

当記事が参考になれば幸いです。

-ブログテーマ

Copyright© ぬっくんnote , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.