アドセンス

アドセンスが稼げない理由!収益の目安は?稼ぎたいならASP

初心者がWordpressでブログを始めると最初に目指すのはアドセンスの審査。

しかし、ブログで本当に稼ぎたいなら、ASPを利用すべきです。

 

面白いブログをやっていても、アフィリエイト広告を知らないために、アドセンスしか貼っていないブログ。

たまーにありますよね。とても損していると思います。

アドセンスは稼げない・儲からないという理由をについて解説していきます。

 

アドセンスで稼げない理由

 

まずは、アドセンスが稼げない理由について紹介していきます。

ポイント

  • アドセンスで稼げる金額
  • アドセンスで稼げる目安
  • アドセンスのルールは厳しい
  • 誤クリックによるアドセンス停止も発生

 

アドセンスで稼げる金額は?

さて、Googleアドセンスですが、こちらの報酬はめちゃくちゃ安いです。

 

まず、広告と報酬の関係としては【クリック課金型広告】というものを採用しています。

クリック課金型広告はつまり、クリックされたら広告フィーが発生するというものですね。

 

おおよそ1クリックあたりの報酬は20~30円となります。

クリック率(CTR)は1%~3%です。つまり100人訪問したら3人がクリックしてくれると言う事。

安すぎますよね。

比較的報酬が高い広告であれば、100円台の広告もあるようですが、

上手く記事ジャンルにマッチしていないと広告もクリックされません。

ぬっくん
ぬっくん
月に100万円を目指そうとしたら...大変そうだな...

 

アドセンスで稼げる目安

アドセンスで稼ぐまでにはPVが必要になります。

 

僕は以前はトレンドアフィリと呼ばれるブログ方式で運営していましたが、その時の最高アクセスは

月間で150万PV。この時は広告はアドセンスのみで運営していました。

報酬は月に750000円くらいでした。

 

僕もこの報酬を得るまでには半年以上ブログ記事を書き続けていました。

何より、トレンドアフィリは時間を消費して記事を書き続けるため、資産的価値は少ないんですよね。

実際に寝る間も惜しんで記事を書いていたと思いますが、

なかなか簡単には稼ぐことはできなかったですね。

 

ブログのアクセスのみに特化すると、稼げる金額も跳ね上がるのかもしれません。

とはいえ、アクセスを集めるのはカンタンではありませんし、ドメインパワーが上がるまでの道のりも長いです。

 

 

アドセンスのルールは厳しい

また、Googleアドセンスの合格までの道のりも長いです。

ブログを始めてすぐの時は、【とにかく収益化!】...と、Googleアドセンスの審査に合格しようと躍起になってました。

しかし、アドセンスの合格までには、短い人で1カ月以内に取得できる人もいますが、半年以上経過しても合格できない人もいます。

 

審査に合格できない原因を突き止めるのも難しいようですし、その時間を浪費するのもちょっと...

審査に合格できないなら、スパッと諦めて、ASPに切り替えるべきだと思います。

ぬっくん
ぬっくん
途中であきらめるのも辛いけど、まずはブログを成長させることが大切だよ!

 

誤クリックによるアドセンス停止も発生する

ページビューを集めすぎると、誤クリックも増えてきます。

芸能系ブログなんかは、ほとんどが誤クリックなようにも思いますよね。

 

最近よく発生しているのは誤クリックによるアドセンス停止

自己クリックや、他者の悪意あるクリック操作によってアドセンス広告が表示されないコトを指します。

クリックしてもらいたい気持ちも分かりますが、不正クリックだけは避けるようにしましょう。

 

Googleは全てわかっている..という認識で運営していきましょう。

 

アドセンスの報酬は継続のご褒美と考えるべき

通常のブログを運営していて、月間10000pvくらいならおおよそ2000~4000円くらいの報酬を得ることができます。

この金額でメシを食っていくのは現実問題として難しい。

なので、ブログを頑張ったご褒美と考えるくらいがいかもしれませんね。

 

 

ASPが収益化しやすい理由

 

アドセンスが稼ぎにくい一方で、ASPのアフィリエイトの方が圧倒的に稼ぎやすいように思います。

その理由について見ていきます。

要点まとめ!

  • 報酬単価が高い
  • たくさんのアクセスを集める必要はない
  • 特別単価がある

報酬単価が高い

まず、ASPは報酬単価が高いです。

 

案件によって報酬は異なりますが、高いものでは1回の申し込みや購入によって、10000~30000円の案件も存在します。

もちろん、そのような高単価のところは激戦区ですが、

自分の経験や発信内容にあった広告を選択すると、購入されやすくなります。

 

カンタンなところで言えば、マンガやアニメなどのVOD案件は誰にでも紹介できますし

あなただけの切り口で紹介ができるため、報酬が発生しやすいように思います。

ぬっくん
ぬっくん
VOD案件だとおおよそ1回の無料登録で1000円程の報酬が発生するよ

たくさんのアクセスを集める必要は無し

ちなみに、ASP広告では、たくさんのアクセスを集める必要はありません。

というのは、例えばブログに一人が訪問した場合、その一人が商品を買えば報酬が発生します。

 

つまり、その読者を想定し、購入されるための仕組みを作っておけば良いのです。

たくさんの人を集める必要はありません。

 

たくさんのアクセスを集めて、誰かに買われれば良い...と考えるのではなく、

たった一人の読者に買ってもらうためにブログを作成すればOK。

 

なので、ブログの切り口が大切になるのですね。

 

特別単価もあり

またASPには特別単価が存在します。

初めから特別単価が設定されるわけではありません。何度もその商品を売り続けることで

高単価な報酬を得られることになるのです。

何度も売り続けていると、ASPの担当者さんが付くので、その時に相談してみると良いでしょう。

 

 

オススメASP

ではここでおススメのASPを紹介しておきます。

ポイント

  • A8.net ⇒ 最も良く知られているASP。案件も豊富
  • afb ⇒ 美容や健康系に特化
  • Link-A ⇒ VOD等の案件が豊富で高単価
  • バリューコマース ⇒ 独占案件も多数。ここにしかない案件も
  • アクセストレード ⇒ 金融系の案件が多いイメージ

 

ASPは複数登録しておくことをオススメします。

それぞれのASPごとに取り扱い案件が異なれば、特化しているジャンルも存在します。

ASPによっては、同じ案件でも報酬単価が異なる場合もあります。

 

いろいろ登録して、比較してみるのも良いですね。

 

 

まとめ

以上、アドセンスが稼げない理由について解説しました。

もちろん、とにかくアクセスを集める運用方法にすれば、稼げないことはありません。

とはいえ、やはりASPの方に注力したほうが”楽”と言えるのではないでしょうか。

 

-アドセンス

Copyright© ぬっくんnote , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.